健康を支える栄養群

■ルテイン

 

緑黄色野菜に多く含まれ、主にブロッコリーやほうれん草から摂取できます。体内では合成できず、食事やサプリメントから摂取することになります。目の黄斑や水晶体に存在しています。

■ゼアキサンチン

ルテインが代謝されたもので、目でいうとルテインと同じく黄斑に存在します。

■アスタキサンチン

若々しさの秘訣の要素です。鮭やいくらに含まれ、鮭の川登の力の源です。若々しさの効力はビタミンEの1000倍とされています。
 

■ビルベリー
 

アントシアニンのことです。クリアな毎日に影響する栄養素です。ブルーベリーよりもアントシアニンの濃度が高く、ビルベリーを取るとルテインの吸収率が1.4倍になると言われています。
 

■ラクトフェリン
 

涙、消化液、粘膜に存在します。腸内フローラを整えビフィズス菌を増殖します。
 

■ビタミンA.C.E
 

ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。

ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
 

■DHA(DHA・EPA・ω3)
 

青魚に含まれる栄養素です。脳の神経細胞に含まれており、ストレスの多い現代社会人に必要な栄養素です。
 

■亜鉛
 

亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。